雨宮惜秋のおしゃべりブログ

pareido.exblog.jp ブログトップ

インターネット・フォークロアへの誘い

⑨・・・裁判員制度の目的が、国民意識の向上や司法の民主化のためだというのは、まっ赤なウソです。本当のねらいは、官憲の命令には絶対服従の

国民を作り出すことです。つまり日本を、ファシズムへ誘導するための布石なのです。そして日本の司法を背後から操っているのが、CIAです。東

京地検特捜部を作らせたのは、マッカーサー支配下のGHQでした。

⑩・・・世界中に大ウソをこきまくって、人類社会を撹乱しているのがロックフェラー財閥とロスチャイルド財閥です。彼らが博愛主義の慈善事業家

だというのは、まっ赤なウソです。国際謀略事件の背後には、常に彼らの存在があります。そして先進諸国の大物政治家はすべて、彼らの手下です。

オバマ大統領は、ロックフェラーの番頭の一人です。

    *     *     *     * *
上記のぼくの語りかけのどれかに、共感してくださった人は、それをお友達の誰かにEメールで送ってください・またご自身の意見を加味してくださ

い。そしてメールの輪が広がって、日本語だけでなく英語、中国語、韓国語、アラビア語、ロシア語、スペイン語、ドイツ語などで転送されるならば

、世界中に真実のネットワークが出現することでしょう。もしもそうなったら、世界中の人々が洗脳支配から解放されて、平和でフレンドリーな世界

が開かれて行くことになるでしょう。どうかそうなってほしいものと、心から願っています。
なお、このブログは、規定により3か月後に削除される日まで、更新することなく掲載し続けます。
それではみなさん、長い間のご愛読ありがとうございました。
                            雨  宮   惜   秋       2011  10  27
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-10-27 11:42

インターネット・フォークロアへの誘い②

④・・・宇宙船アポロによる有人月面着陸飛行は、ありませんでした。それは、まっ赤なウソです。現在にあってさえも、人類にはその能力はありま

せん。

⑤・・・京都議定書が、地球環境を守るための国際条約だというのはウソです。日本の原発利権集団とヨーロッパの帝国主義勢力が、手を握って仕掛

けた国際謀略です。

⑥・・・エイズがサバンナモンキーから、人類に伝染したというのは、まっ赤なウソです。エイズは白血病ウイルスと、羊のビスナウイルスを組み合

わせて作られた、生物兵器です。当初のターゲットは、ゲイと黒人でした。

⑦・・・サーズが野生動物のハクビシンに由来する伝染病だというのは、まっ赤なウソです。サーズ「重症呼吸器症候群」は、麻疹ウイルスと耳下腺

炎ウイルスを人工合成した生物兵器です。強毒性で、致死率が異常に高いのが特徴です。ターゲットは中国人でしたが、日本人、韓国人、その他のア

ジア人もターゲットになります。サーズは白人種に対しては、ほとんど無害の、人種別生物兵器です。

⑧・・・ダイオキシンは無害です。ごみ焼却場で発生するダイオキシンの発がんリスクは、煙草の煙の100分の1以下です。ダイオキシン猛毒説をでっ

ち上げたのは、厚労省、環境省、文科省、法務省、東京都庁、埼玉県庁、NHKです。目的は、ハイテク焼却炉建設による利権の創出でした。彼らは

全員、国家犯罪の実行犯です。

               ・・・つづく・・・
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-10-26 11:46

インターネット・フォークロアへの誘い①

インターネット・フォークロアとは、グローバル時代の民話のことです。この民話はEメールというボーダレスな通信手段で、世界各地をサーフィン

しながら、ひとつのメッセージとして結実していきます。誰かに、なにかを親しく話しかけたい、という思いをもって人々の共感を求めながら「転送

に転送」を重ねます。ネットロワは、決して悪質ないたずらであるチェーンメールや「幸福の手紙」とは、まったく別のものです。
このようにして、インターネット・フォークロア「世界がもし100人の村だったら」If the world were a village of 100 people が誕生しました。

。。世界には63億人の人々がいますが、もしもそれを100人の村に縮めるとどうなるでしょう。。。このネットロワはとても有名なので、どなたもご

存じのことと思います。
ぼくは「世界がもし100人の村だったら」に倣って「世界のウソを明らかにしたら」というインターネット・フォークロアを、ネットの海へと旅立た

せたいと思っています。これは約2年間にわたって連載した、ぼくのブログのエッセンスです。

「世界のウソを、すべて明らかにしたら・・・」

①・・・21世紀最大のウソは、9・11同時多発テロ事件アルカイダ主犯説です。この事件は、アメリカ合衆国による自作自演の国家犯罪です。目的は

イラクとアフガニスタンの占領です。

②・・・二酸化炭素CO2は、地球の気温とは無関係です。CO2排出制限をタネにして、原発関係者は暴利をむさぼりました。排出権取引で、一部

の先進諸国と大企業の一部は莫大な利益を得ました。ウソでかためたCO2地球温暖化原因説は、国際詐欺事件です。

③・・・原発は、人間の生活と自然を破壊するモンスターです。人類は放射性廃棄物の無害化はおろか、捨て場所さえも本当は知りません。原発が安

心安全で経済的だなんて、まっ赤なウソです。

                     ・・・・・つづく・・・・・
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-10-14 10:27

モラルなき原発

原発は野望と強欲をもってはじまり、政治腐敗と無責任行政に終始した。
福島第1原発事故は、日本の終わりの始まりである。
すべての原発を、即時廃止しなければ、国は亡びる。それは時間の問題だ。
政府は復興の第一歩として、福島県民の救済をしなければならない。
それは、命と職と第二の故郷を保証することだ。
福島県は、放射能汚染で死の土地と化したのだ。
人は住めない、農業、漁業は成立しない。
政府は東電を取り潰して金に換え、この保障資金に充てるべきだ。
高級官僚、政治家、知事の給与全額をこの資金に供出するべきだ。
福島県民救済のための新税ならば、国民は必ず協力するだろう。
・・・・・政府は、しかし福島県民を犠牲にした。
被ばく限度を引き上げて、被曝を強制したのだ。
原発事故の放射能被害なぞ、問題にもならない、と言うふりをして、国民を幻惑している。
政府は復興に名を借りた金儲けに、血眼になっている。彼らは、人殺しであり詐欺師である。
・・・・・すべての政治家は、与野党を問わず、刑務所にぶち込まれるべきだ。
彼らは、原発犯罪の共同正犯と従犯者たちだ。
・・・・・理念無き政治の大罪が、大詰めを迎えようとしている。
     怒れ。怒れ。怒れ。日本中の人々よ怒れ。
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-09-08 18:10

政府の秘密

原発は国民生活のために、電力供給源として作られたものではなかった。
原発を日本に導入した時点で、政府には「核兵器を持つ」という秘密の野望があった。
原発それ自身は、莫大な資金を浪費するためのシステムだ。
そのため原発は、政官財学の汚職の温床となった。

原発の恐怖の真相と問題点は、次のとおりである。
① 不安定で危険なシステムである。
  破局的な事故が起これば、100万人以上の人々が死ぬ。
② 核兵器を持ちたいという下心から、大量のプルトニウムを生産し保有した。
  核拡散防止条約によって、日本はプルトニウムの保有を禁じられている。
  そこで政府は、プルトニウムを核燃料として使うことを思いついた。
  苦し紛れの思い付きである。
③ プルサーマル、フルMOXがそれである。
  これで原発の危険性は、「ロシアンルーレット」並みのレベルに上がった。
④ 高速増殖炉「もんじゅ」は、政府の思惑通りに稼働すれば、純度99%のプルトニウムを生産する。
  これは直ちに核爆弾の材料となる。
⑤ 六ヶ所再処理工場は、超巨大核燃料サイクルセンターである。
  ここでは、原発の原子炉1基が1年間に放出する量の放射能を、わずか1日で排出いている。
  高さ150メートルの排気筒から、気体の放射性物質を休みなく捨て続けている。
  太平洋沖合3キロメートル・水深45メートルに設置された法水管から、液体の放射性物質をたれ流し続けている。
  ・・・・・この行為は地球に対する犯罪である。・・・・・

                                 つづく
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-09-07 15:54

原発犯罪

原発事故の真相は、常に隠され続けている。
柏崎狩羽原発・・・7基821万キロワットの原子炉を有する世界最大の原発…の場合
2007年7月16日新潟県中越沖地震が発生。
原発反対派が指摘していたとおり、この原発は豆腐のように軟弱な地盤の上にあった。
地震により火災発生。
消火栓配管が破断・7基の原発すべての「使用済み核燃料プール」に水が流入。
6号機からあふれた汚染水は、なんのチェックもなしに海に放出。
排気筒からは放射性物質が、大気中に放出。
東電は原子力施設等周辺の環境放射線データを表示する「環境モニタリングデータ」の公表を差し止めた。
・・・福島原発事故で明らかになった・・情報隠し・・事故を小さく見せかけること・・無責任
・・真っ赤なウソの発表など・・これらはすでに2007年にあったのです。

中国電力の場合
中国電力の発電設備は過剰である。島根原発2基を廃炉にしても影響はない。
上関原発のうち1基が破局的事故を起こした場合には・・・・・
原発周辺の住民は急性死する。ただし被害が出るのは、風下になった24度の角度内。
西風の場合・・・祝島。。全員急性死
南西風の場合・・・上関町、長島市、柳井市の20人に1人が急性死
北東に吹けば・・・広島市民25万人を含め50万人が癌で死亡。
西から東に吹けば・・・関西圏、名古屋圏、東京圏が風下となり、癌死者120万人以上。
・・以上、米原子力委員会「原子炉安全性研究」の手法によるシュミレーション。

金儲けのために、無用の原発を作って人命を危険にさらす・・・これを犯罪と言わなくて何でしょうか
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-09-04 18:18

真相暴露

CO2地球温暖化脅威論は、原発を全世界に普及させるためのロスチャイルド主導の、でっち上げだった。
日本では、そのプロパガンダが流布される以前に、国中に原発を建設稼働していた。
鳩山内閣は、ロスチャイルドの策謀に便乗して、国内ではよりいっそうの原発新設を、海外へは輸出を目論んだ。
国民は、政治的腐敗の極に達していた自民党を見捨てた。
だが、民主党もまた腐りきった政党であった。
その腐敗の程度は、自民党よりもさらに無残である。政党としての綱領さえもないのだ。
彼らは復興を免罪符にして、暴利をむさぼり私腹を肥やし、権力の座に居座り続けようとしている。
組閣を見れば、それは明らかだ。原発を全面廃止しない限り、復興はあり得ない。
福島原発事故に至るまでの、すべての闇を明らかにしない限り、日本の再生はない。
あまりにも多くのウソとゴマカシが原発を覆い隠している。日本中の人々が、原発の真相を見つめる必要があるのだ。
① すべての原発は危険だ。
  日本中の原発は、日常的に事故を起こし続けている。たとえば・・・
  泊原発・・・発電所内部で火災が発生   女川原発・・・制御棒の脱落、カービン建屋の火災
  志賀原発・・定期点検中に臨界事故が発生   美浜原発・・・二次冷却系の配管の破損、蒸気漏れ事故
  ・・・この事故で、作業員5人が死亡
② 原発は停止中も危険だ
  停止中も燃料棒の中の核分裂生成物が、崩壊しながら熱を出し続ける。
  福島第1原発4号機の爆発がこのケースである。
③ 日本の原発はすべて、地震地帯に立っている。
  浜岡原発は東海地震の、予測震源地のど真ん中に建っている。
  東海地震は、マグニチュード8.5が予測されている。絶対安全の原発耐震構造は存在しない。
  浜岡原発が,1基だけ事故った場合・・・
  ・・東京方面に風が吹けば、首都圏を中心に192万人、関西方面ならば102万人が癌で死亡する。
  ・・マグニチュード8・5の地震が襲えば、被害の規模は、倍プラス震災の直接被害となる。
             。。。。。つづく。。。。。
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-09-03 18:39

核兵器製造

原発は金と資源を浪費し、環境を汚染し、人々を死と隣り合わせの日常に置く。
原発は泥棒官僚、政治屋、強欲資本家には莫大な利益をもたらす。
プルサーマル、フルMOX原子炉、高速増殖炉「もんじゅ」は超危険な装置だ。
国民を死と隣り合わせの危険にさらしてまでも、原発を推進したい理由はただ一つだ。
「核兵器」の製造こそが、日本の政界に潜む、超党派での闇の政治屋たちの悲願だからなのだ。
核燃料サイクル計画とは、ウラン238を核兵器の原料であるプルトニウム239に作り替えることである。
高速増殖炉は核分裂性プルトニウム239を純度98%で生産する、核兵器の材料製造器だ。
日本は条約によりプルトニウムの保有を禁じられている。そのためプルトニウムを消費しなければならない。
ウランにプルトニウムを加えて燃やすプルサーマルは、苦し紛れの危険なやり方だ。
フルMOX原子炉は、プルサーマルを進化させた装置で全炉心にプルトニウムを装荷する。
この原子炉には、プルトニウムに特有の破局的大事故を起こすべき、必然性が内在する。
下北半島突端の大間原発が、世界初のフルMOX原発だ。2008年着工2014年運転開始。
建設運営「電源開発」・・同社実績・ゼロ・・原発建設・今回初回・・フルMOX商業炉・世界初の試み
・・・・・・2014年に東北北海道は壊滅する。
      逃げよ。逃げよ。MOXから逃げよ。すべての原発から逃げよ・・・・・
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-09-02 17:13

プルサーマル

北海道民は、北電の回し者である高橋ひろみを知事に選んだ。
知事はプルサーマル導入を表明した。
北の大地が死の荒野と化する日は近い。プルサーマルは地獄への1里塚なのだ。
北電は2008年に開催したシンポジュウムで、プルサーマル推進意見を求める「やらせメール事件」を起こした。
北海道泊原発は、東日本大震災後の営業運転第1号である。
プルサーマルとは何か。
それは通常の原子炉を使って、ウラニウムの代わりにプルトニウムを強引に使うことだ。
つまりプルサーマル発電とは、ウランにプルトニウムを加えて使うことをいうのである。
これは、例えるならば自動車のエンジンにジェット機の燃料を混合するようなものだ。
プルトニウムの特徴は、ウランに比べて核分裂を簡単に起こすこと、毒性が20万倍以上強いことだ。
プルトニウムには、制御が難しく暴走しやすいという特徴がある。本来は核兵器の材料である。
プルトニウムは、原発の稼働によって燃料棒の中に自動的に生産される。
日本は現時点で、長崎型原爆4000発分45トンのプルトニウムを保有している。
・・・・・ここにすべての問題が凝縮されている・・・・・
歴代政府は、この問題をごまかし続けながら今日まで引きずってきた。
その問題とは、核拡散防止条約によって、英米仏露中以外の国のプルトニウム保有が禁じられていることだ。
禁じられた45トンのプルトニウムに対する歴代政府の取り続けた解決策とは、1億玉砕、国民全滅への道であった。
・・・・つづく・・・・・
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-09-01 17:49

原発玉砕

かつて大日本帝国は、アメリカ合衆国に戦争を仕掛けた。
当時の日本は、戦争に必要な物資である鉄と石油をアメリカから輸入していた。
アメリカの鉄鋼生産量は、日本の80倍であった。
負けるに決まった戦争をやって、200万人の日本人が死に、ほとんどの都市が焼失した。
軍人は神国不滅を叫び、大本営は不敗神話を垂れ流し、これを疑うものを投獄した。
敗色濃厚となると、軍事政府は1億玉砕を叫び、神風自爆攻撃をやらせた。
庶民は、黙ってこれに従った。
一握りの左翼を除いて、これに正面から反対する者はいなかった。獄死,拷問死が待っていたからである。
天皇の聖断で戦争は終わり、人々は平和を喜び復興にいそしんだ。
日本人の心情とは、何か。この従順さは、どこから来るのだろうか。
原発を巡る状況は、戦前の政治状況に酷似している。
大連立をするまでもなく、すべての政党は、原発推進翼賛政党にすぎない。
福島原発事故は、神国必勝神話を打ち砕いたミッドウエー海戦に例えられる。
原発安全神話が砕け散ったこの時点で、原発全面廃止に方向転換しなければ、日本は全滅する。
野田新政権は、原発推進と増税が本音だ。
現政権は、大日本帝国滅亡への道を走った軍事政権に酷似している。
原発が地獄への片道切符だということを、多くの人々はまだ知らない。
時は迫っているのだ。
・・・・・つづく・・・・・
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-08-31 18:08

汚染食品 覚悟の選択

① 福島第1原発から放出された放射性物質は、すでに首都圏を含めた広範囲に広がっている。100パーセントクリーンで安全な食料は存在しない。
② ヨウ素131、セシウム137は、揮発性が高いために風に乗って短期間で拡散する。
③ 癌の原因となるヨウ素131は甲状腺、セシウム137は筋肉、ストロンチウム90は骨に蓄積される。
④ 半減期とは、放射性物質が半分になるまでに要する期間。ヨウ素131・8日、セシウム137・30年、ストロンチウム90・29年、プルトニウム・2万 

 4000年。
⑤ 半減期が短いということは、短期間に大量の放射線を放出することである。そのため人体に与える影響は大きい。
⑥ すべての食糧が放射能に汚染されている以上は、消費者自身が汚染のレベルを知ったうえで、自らの判断で選択できるシステムが必要となる。
⑦ 政府の基準値規制は無意味だ。まして一地方、県単位での規制は、生産者いじめにしかならない。
⑧ すべての作物、食品の汚染度を明記することが大切である・
⑨ 消費者は、妊婦、子供、青壮年、中高年の世代によって、放射能に対する感受性に違いのあることを知らなければならない。
⑩ 消費者のあり方として、被曝に弱い子供たちには汚染度の低いものを選び、60歳以上の高齢者は、汚染のレベルを無視して選択してよい。
⑪ 販売者は、生鮮食料品売り場に60歳以上専用の、汚染レベルの高いコーナーを設けて、値引き等のサービスを充実させる。
 ・・・・・以上が放射能汚染食品と付き合う最も合理的な在り方であり、農業と漁業に対する風評被害を回避する唯一のシステムである。
                                   。。。つづく。。。  
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-08-30 17:48

放射能

① 60歳以上になると、放射性物質に対する感受性が弱まる。汚染度の高い食物を食べても、害を受けにくくなる。
② 成人の体は、60兆個の細胞から成り立っている。その始まりは、精子と卵子の結合した一つの細胞である。
③ 人間は細胞分裂によって成長する。細胞分裂が活発な時期に遺伝情報が傷つけば、傷を持った遺伝情報が複製される
④ 放射性物質は、遺伝情報を傷つける「超危険な物質」である。
⑤ 「シーベルト」とは被曝した放射線量を表す単位である。
⑥ 成人の60兆個の細胞すべてに、放射線が1本ずつ当たる量が1000分の1シーベルト「1ミリシーベルト」である。
⑦ 新生児から小学生くらいまでの子供の被曝の影響は、20代30代の大人の4倍である。
⑧ 政府が定めた年間被曝許容量は、1ミリシーベルトである。これは1万人に1人が癌で死亡する被曝量である。よりシビアな評定では、1万人中4人
  が癌で死亡するとされている。
⑨ 政府が福島原発事故地域住民に定めた年間被曝量は、20ミリシーベルトである。これは成人125人に1人が癌で死亡し、子供37人に1人が癌で死亡
  する放射線量である。子供の危険負担は、福島以外の地域の大人の80倍である。
⑩ 福島県内の学校では「空間の放射線量が3.8マイクロシーベルト未満ならば、校舎、校庭等を使用してよい」となった。
⑪ 3.8マイクロシーベルトとは、通常地域での放射線量の80倍である。この空間で遊ぶ子供たちは、呼吸による内部被曝は避けられない。小児癌の
  多発は必至であろう。
⑫大人は放射能汚染に正面から向き合わなければならない。汚染食品の購入と摂取のためのシステムを作ることが急務である。なぜならば、すべての
 国産食品はすでに汚染され、今後も汚染され続けるはずだからである        ・・・つづく  
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-08-29 16:48

子殺し

放射能被害について、知っておかなければならない大前提があります。それは「放射能に被爆するということは、それがどんなに微量でも危険である

」ということです。これが現代科学の到達点なのです。
「基準値」は政府が事態の深刻さを、小さく見せるために引いたゴマカシです。国民をたぶらかすための詭弁です。「基準値」という線を引いたとこ

ろで、それより上は当然危険ですが、下もまた危険なのです。危険の程度が違うということにしかすぎません。東京電力は、作業員の被曝に対して「

吸い込んだ放射線量はそれほど多くない」と発表しています。彼らは事業主として「道徳無き商業」という大罪を犯し続けています。なぜならば「被

曝量に安全値はない」からです。それほど多くないから安心してよいなどということはありません。
・・・・・内部被曝について・・・・・
内部被曝では放射線を出す物質が、常に体内にあるので自分自身の力で被爆から逃れる方法は、ありません。従って基準値を下回れば安全だから食べ

てもよい、ということにはなりません。つまり、基準値という線引き自体が無意味なのです。内部被曝を引き起こす要因は、無数にあります。食物、

水などの摂取や、汚染された大気を呼吸することによって、体内に取り込まれます。原発の放射性物質は大気中、地中、土壌、河川、海へと放出され

続けています。福島第一原発からの放射性物質は、首都圏を含めた広範囲に広がっています。日本中すでに安全な食料は、どこにもありません。今や

いかにして、放射能汚染された食料を利用するか、という知恵が必要となりました。
子供たちは放射性物質に対する感受性が強いので、できる限り汚染度の低いものを与えなければなりません。妊娠中の人や、妊娠する可能性のある人

も同様です。
放射能汚染から身を守るためには、政府の基準値規制は全く役に立ちません。このままでは子供が危ないのです。まず個々の作物や食品の汚染度を明

記することが必要です。そのうえで、どの食物を選ぶかの判断を、消費者にゆだねるべきなのです。実は、子供たちとは違って被曝に強い世代がある

のです。・・・・・つづく・・・・・、
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-08-27 12:42

七つの大罪

 原発は、政官財学がグルになってやった国家犯罪です。原発のすべてを語りつくした本を紹介します。
。。。。。「原発はいらない」京都大学原子炉実験所 助教小出裕章著 幻冬舎ルネッサンス新書新刊。。。。。著者はエピローグにガンジーの墓碑

に記されている「七つの大罪」を掲げました。
①理念無き政治 ②労働無き富 ③良心無き快楽 ④人格無き知識 ⑤道徳無き商業 ⑥人間性無き科学 ⑦献身無き崇拝 そして著者小出助教は、

次のように語りかけています。「無定見に原発推進の旗を振った原子力推進者だけでなく、私を含めたいわゆるアカデミズムの世界が、原子力政策に

加担してきたことを、今後、問い続けなければならないと思っています。同時に、東京電力をはじめとする電力会社に、道徳観を失った経営は必ず破

綻することを噛みしめ、原発廃絶の決断を下すよう強く求めます」
*   *   *   *   *
学者の良心の書である「原発はいらない」の情報をベースに置いて、しばらくの期間、ぼくのブログを構成し連載します。
政界全体がグルになって真実を隠し、ウソを振り撒き続けています。彼らは「理念無き政治」という大罪を今日も犯し続けているのです。
まず放射能の危険性について、これからお話ししますが、それは「今直ちには問題がない」という、枝野官房長官の口癖とさえなった発言で済むよう

な、レベルでも、性質のものでもありませんでした。彼の発言は、まさに犯罪です。なぜならば、子供たちを大量死へと追いやるべき発言だったから

です。・・・・・・つづく・・・

 
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-08-24 15:19

世界平和党ホームページ完成のお知らせ

世界平和党のホームページが完成しました。http//www.ric.hi-ho.nejp/banyuinriyoku/honbun.html
「横田めぐみさんに捧げる歌」をぜひご覧ください。そして拉致された人々の悲痛と無念に思いを巡らせてくださいますように。
掲示板にジャンジャン書き込んでください。URLやメールアドレスは省略していただいて結構です。完成と同時に9人の入党と10万6500円のカンパがありました。厚く御礼申し上げます。
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-08-19 17:34

「いまさらですが」さんへのREコメントと世界平和党

「いまさらですが」さんから、5月4日に送信の「TVタックル原発風見鶏」に対してコメントをいただきました。3か月以上も以前のブログを読ん

でくださいまして、ブロガー冥利に尽きることと思っております。お説のとおり、ぼくもたけし氏が原発廃止論者に転向したとは毛頭思っておりませ

ん。「マスコミ人士の変わり身の早さには脱帽かつ唖然」の下りは、ぼくとしては、皮肉とあてこすりを表現したつもりでした。ぼくの「ビートたけ

し評」は、特権集団による洗脳支配のスポークスマンだ、というものです。原発推進の宣伝活動を、彼が止めることはないでしょう。
・・・・・・・
福島原発事故をはじめとして、日本中で起こっている不安な現象は、相互に関連しています。その根本の病理を明らかにして、その上で改善のための

方策を示したいと思い架空政党「世界平和党」を作りました。今こそ、大所高所から全体を見渡すことが必要です。世界平和党のホームページには、

まだ未完成部分がありますが、論旨を知っていただくには十分に出来上がっています。どうぞご覧下さい。

  世界平和党 綱領 本文   http://www.ric.hi-ho.ne.jp/banyuinriyoku/honbun.html
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-08-14 17:02

架空政党「世界平和党」結党について、内々でのお知らせ

世界平和党綱領の草稿がまだ推敲に取り掛かる前に、ちょっとした手違いからネット上に乗ってしまいました。まだ不十分な状態なので公表はしない

つもりでおりましたが、ワード検索で閲覧できてしまうので、このブログの読者の皆様にだけ、ネット上に登場のお知らせと未完成部分に関しての補

足説明をいたします。
世界平和党の綱領「http://www.ric.hi-ho.ne.jp/banyuinriyoku/index.html」は、次のような構成になっています。
①.世界平和党宣言
②.世界平和党綱領前文
③.世界平和党綱領本文
。。。1.国家の自律と9.11同時多発テロ事件
。。。2.エネルギー政策と「CO2]二酸化炭素について
。。。3.外交。北朝鮮による拉致被害者の救出
。。。4.財政と減税
④.世界平和党規約
⑤.補足資料
   左側一覧のホーム以下のタイトル、日米安保。。地球の生成。。コジェネ。。横田めぐみさん。。までは綱領本文の補足資料です。この部分は

見出しの作り方を修正します。「連れ去られた少女横田めぐみさんに捧げる歌」は、まだホームページとして製作途中です。クリックしても作動しま

せん。規約部分のカウントボタンは、これから取り付け作業に入るところです。オピニオンコーナーもまだ作ってありません。誤字脱字、変換間違え

など多々あります。これは近日中に訂正する予定ですが、全体として完成するまでには、まだ1週間から2週間くらいかかりそうです。

  ご覧になる場合には、以上のことをお含みくださいますように。
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-07-31 11:40

架空政党「世界平和党」近日中に登場のお知らせ

首相退陣か、震災復興と重税路線か、原発全面廃止か、再生エネルギーか、、、など連日のように賑やかに言葉が躍っています。しかしその中身はカ
ラッポです。
時代劇の瓦版並みのニュースばかりで、事態の本質が語られなくなってから、すでに10年以上にもなります。
「世界平和党」綱領、という形を借りて、現代社会においてタブーとされてしまった本当のこと、事実に立脚しての本質論を語りたいと思っています
私儀、このところ多事多難が続いておりまして、昨日は、家内の運転する自動車が追突されてしまい、幸い誰にもけがひとつなく、無事でしたが、車
オシャカになりました。その他いろいろありまして、予告日時よりは大分遅れています。もう少々お待ちください
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-07-26 11:30

架空政党「世界平和党」結党のお知らせ

6月14日に、政党設立のシュミレーションをするつもりだ、と言いました。そして「世界平和党

」という架空の政党を作りました。約1万語の綱領に、現在の日本の社会が必要としている指標

を、凝縮し表現しました。政治がメルトダウンしてしまった原因と、官僚が腐敗堕落してしま

った理由とを明らかにして、その解決策を示しました。外交、財政、エネルギー政策、そして

あるべき国の形と方向を、政党の主張としてネット上にプレゼンテーションする予定です。「

世界平和党」は、政党とは、このような主張をするべき存在であってほしいという、ぼくのポ

リシーの所産です。
昨日、原稿が完成したので、これからホームペイジの作成に入ります。ぼく自身のパソコンの

知識はお粗末至極なので、パソコン出張サポートをやっている知人の助けを借りることになり

ます。もうしばらくお待ちください。6月14日に、政党設立のシュミレーションをするつもりだ、と言いました。そして「世界平和党

」という架空の政党を作りました。約1万語の綱領に、現在の日本の社会が必要としている指標

を、凝縮し表現しました。政治がメルトダウンしてしまった原因と、官僚が腐敗堕落してしま

った理由とを明らかにして、その解決策を示しました。外交、財政、エネルギー政策、そして

あるべき国の形と方向を、政党の主張としてネット上にプレゼンテーションする予定です。「

世界平和党」は、政党とは、このような主張をするべき存在であってほしいという、ぼくのポ

リシーの所産です。
昨日、原稿が完成したので、これからホームペイジの作成に入ります。ぼく自身のパソコンの

知識はお粗末至極なので、パソコン出張サポートをやっている知人の助けを借りることになり

ます。もうしばらくお待ちください。
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-07-09 16:25

代議士の給料と特権を暴露する

政局という名前の、三文喜劇が続いています。この有様を見るにつけ、アブナイという思いが

つのります。新形式のブログの作成は休んで、今日は、臨時に送信をします。
 財務省と政治家がグルになって、増税包囲網を作っています。彼らは「震災という国難を何

とかしたい」という国民の気持ちに付け込んで「増税はやむを得ない」と信じ込まそうとして

いるのです。彼らは国民を絞りあげようとしていますが、自分たちの高給優遇には頬かむりを

したままでいます。下記のとおり、税金を食い物にしての代議士センセたちの「収入」を示し

ます。
                  記
給料「年間」    1552万8000円
ボーナス「年2回」  計600万円
議員特権     「文書通信交通滞在費」50万円x月2回=100万円、年間1200万円
・・・文書は国会図書館を使えばタダ。通信費は議員会館の電話はタダ。交通費はJR、私鉄

バスの議員専用の無料パスが支給。選挙区の遠い場合は、航空券の支給あり。滞在費は視察に

ついては、院の予算から支給。・・・以上、領収書不要。。。何に使ってもワカリマセン。
・・・議員宿舎「億ション級の豪華マンション」に月額約9万円で入居。
政党からの支部交付金 500万円~1000万円
<代議士センセ・衆参>の年収は4000万~4500万円程度・・・衆参合計で720人の議員がいます

年間合計で約360億円になります。これはすべて税金で支払われています。彼らに増税を言う資

格はありません。みなさん怒ってください。あまりにもベラボウです。
         
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-06-21 12:06

党利党略私利私欲

・・・日本の病理⑧・・・
不信任案が否決された菅総理を、やめさせようとしているのは民主党です。それも宿敵の小沢

ではありません。一般の代議士たちです。彼らは菅内閣が解散総選挙に打って出たならば、民

主党が惨敗するのを知っています。たぶん30議席前後にまで激減し、大勢のセンセたちが落選

するはずです。
災害復興という大義名分を立てて、大連立というカラ騒ぎが叫ばれています。しかし自民党は

本気ではありません。もしも大連立によって、災害復興が成し遂げられたならば、その手柄は

民主党のものになってしまうでしょう。少なくとも今、総選挙をやれば圧勝できる相手に、わ

ざわざ連立を組んで助け起こしてやるバカがどこにいるか、というのが自民党のホンネです。
日本の政治は、この期に及んでもまだ党利党略と、選挙目当ての私利私欲から脱することがで

きません。
これではダメです。そこで、シュミレーションゲームとしての政党の設立を思いつきました。

ブログでは1回の送信量が1000文字強しかなく、800文字を超えるとバグリがひどくなります。

このアイディアはブログでは収まりきれません。長文の綱領と政策目標を掲げたホームペイジ

形式の中に、ブログを組み込んだものを作りたいと思いました。コメント欄も、書き込みやす

い物をと、考えています。7月上旬くらいまでには、新装開店したいと思いますので、それまで

休業です。再開したら、またご愛読くださいますように。       惜秋
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-06-14 17:51

復興増税は悪の手法

・・・日本の病理⑦米国債を売れ・・・
政界の議論は、復興財源として増税か国債発行か、という路線対立にはまり込んでいます。ど

ちらも国民を苦しめ、国の負債を増やすだけの愚策です。原発利権にドップリと首までつかっ

ていた議員たちの考えることですから、百姓を絞りあげる悪代官的な発想しか出てこないので

しょうが、実は日本は世界最大の資産保有国なのです。日本が保有する外貨準備は1兆100

0億ドル「90兆円」を超えており、その大半は米国債です。そして過去3年間の円高の結果

約36兆円の評価損が生じています。ドルに偏った外貨準備を減らしてゆくことは、国民資産

の保全のために必要な施策です。
 復興財源に米国際を売却して充当すべきだという意見は、日米双方の経済学者が主張してい

ます。アメリカでは、ピーターソン国際経済研究所のカルメン・ラインハート上級フェローと

アメリカンエンタープライズ研究所フェローのビンセント・ラインハートの両氏が「大震災と

いう有事には外貨準備を有効活用せよ」という趣旨の論文を、3月25日の英フィナンシャル

タイムスに発表しています。日本では富士通総研経済研究所エグゼクティブ・フェローの根津

利三郎氏が、同様の主張をしています。
 外貨準備取り崩しに対しての反対論は多々ありますが、素人にもわかりやすく、政界にもま

ん延している意見は「アメリカが承知しないから駄目」というものです。米国債売却がタブー

となったのは、1997年6月23日の橋本竜太郎首相の「売却したい」発言が、ニューヨー

ク株式市場の大暴落を招いて以来です。しかし時代も状況も変わりました。アメリカの著名な

エコノミストが売却を推奨している状況ですから、今こそ政治家は、米国際売却を真剣に考え

て、そしてアメリカと協議しなければなりません。それが政治であり、外交交渉というもので

す。
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-06-13 17:55

原発の結論、河野太郎談話③

・・・日本の病理⑥・・・
。。。ところがやらないはずの稼働を、アクティブ試験としてやってしまった。青森県から「

うちはゴミ処理工場ではない。工場を稼働させろ」という声が出た。そして「使用済み核燃料

は全量処理する」と法律で決まっていたからだった。「できないことを、できることとして」

やってしまった結果はどうなるのか。そして原子炉自体は40年で廃炉となり、ウランの可採

年数は70~80年しかないのに、高濃度放射性廃棄物だけは未来永劫に残り続けるのだ。
<最早解体さえできなくなった六ヶ所工場>
 稼働させずに解体すれば「グリーンピア」同様に、バカな金の使い方をしたという次元の話

 で、事は足りたのだ。しかし今や工場は、放射能汚染された巨大な建造物となった。その解

 体には何兆円かかるかわからない。
<再生可能エネルギー会議・1904ドイツ・ボン>
 河野議員「宣言に、二酸化炭素を減らすために原発を増やすというのは温暖化対策にならな

 い、という文言を入れてほしい」
 起草委員会「代わりに核のゴミを出すことが、温暖化対策になるわけがない。そんなこと書

 かなくても当たり前だろう」
・・・<河野談話まとめ>・・・
①東電はウソつきだ。節電プロパガンダは、原発失敗の言い訳に過ぎない。節電をする必要は

 ない。
②学校の屋外活動の基準を20ミリシーベルトにあげたのは、子供たちを疎開させないためだ

 このままでは、子供たちがアブナイ。
③核燃料サイクルは不可能だ。従って、「核のゴミ」処理は、できないのだ。この一事を持っ

 て日本の原子力政策は、すでに破綻していたのだ。・・・資料・週刊東洋経済6・11号
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-06-12 16:47

議員 河野太郎の談話②

・・・日本の病理⑤・・・
<幻想の核燃料サイクル>
① 高濃度放射性廃棄物を日本で処理できないために、経済産業省は国民に内緒で、モンゴル

  へ捨ててくるという計画を進めていた。しかし経産省にはこの問題を扱う権利はなく、こ

  れは国民に対する背信行為なのである。
② 廃棄物の処分方法が決まっていないのだから、核のゴミの量を減らすことを考えるべきで

  14基増やせということ自体が間違っている。
<高速増殖炉の実用化はできない>
① 仮に40年後に技術的に可能になったとしても、実用になるだけの増殖はない。
② プルトニュウムを燃やして出てきたものを、再処理する時の効率性も「まだどこもやった

  ことがないので、わからない」のが現実だ。
<六ヶ所村再処理工場の茶番>
① 日本には、すでに45トンのプルトニュウムがある。核爆弾以外には使い道のないプルト

  ニウムが、六ヶ所村の再処理工場では毎年8トン生産される。。。ことになっている。再

  処理工場の建設費用は2兆円であった。
② 。。。ところが現実には、18回のトラブルがあり六ヶ所村再処理工場は、まだ本格稼働

  をしていない・・・それならば・・それは不幸中の幸いというべきで、単にすべてがデタ

  ラメというだけで、それ以上の事件も事故も起こらない・・はずだった。電力会社のホン

  ネは「六ヶ所」を本格稼働する気はなく、核燃料のプールとして使いたかっただけだった
  。。。ところが、やらないはずの稼働を。。。          ・・つづく・・

  
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-06-11 17:02

河野太郎衆議院議員「自民」原発のすべてを語る

日本の病理④・・・すべての代議士の中で、ただ一人だけ誠実に原発の不条理を批判し続けて

きた、河野太郎衆議院議員「自民」の談話を要約して紹介します。
<3・11以後の大変動>
①・・3・11以後の大きな変化は、反原発論を封殺することが通用しなくなったこと、電力

会社にカネで黙らされていたメディアが発言するようになったことだ。
②・・電力会社も学者も原子力安全・保安院も無能力者の集まりだとわかった。事故にはIA

 EAと海外の専門家を入れ、最先端の知見を集めて対処するしかない。
<子どもを守れ>
①・・学校の屋外活動の基準の上限を、年間20ミリシーベルトと決めた文部科学省の担当者を

 国会に呼び出して、決定プロセスをはっきりさせなくてはいけない。
②・・文科省は疎開しなくてもいいレベルにするために、20ミリシーベルトに決めたのだ。

 健康を守ることの方が大事で、子供たちは疎開させた方がいい。
<東電はウソをつく>
①・・東電は原発事故のデータを隠した。その他にも多くのウソと隠し事がある。
②・・需給調整契約を行使せず、相当な量がある自家発電を送電網に乗せることなく、揚水発

電も隠して、いきなり「無」計画停電をやった。これによって、原発を続けないと電力が足り

ないという世論操作をした。
③・・東電はウソをつく。経産省はその東電の言いなりだ。蓮舫節電担当大臣は何もしていな

い。
<すでに破綻している核燃料サイクル>
①高濃度放射性廃棄物を日本では処理できないということ、これは国民をあげて議論すべき最

 重要問題だ。
②経産省はこっそり、モンゴルへ捨ててくるという話を進めていた。   ・・・つづく・・日本の病理④・・・すべての代議士の中で、ただ一人だけ誠実に原発の不条理を批判し続けて

きた、河野太郎衆議院議員「自民」の談話を要約して紹介します。
<3・11以後の大変動>
①・・3・11以後の大きな変化は、反原発論を封殺することが通用しなくなったこと、電力

会社にカネで黙らされていたメディアが発言するようになったことだ。
②・・電力会社も学者も原子力安全・保安院も無能力者の集まりだとわかった。事故にはIA

 EAと海外の専門家を入れ、最先端の知見を集めて対処するしかない。
<子どもを守れ>
①・・学校の屋外活動の基準の上限を、年間20ミリシーベルトと決めた文部科学省の担当者を

 国会に呼び出して、決定プロセスをはっきりさせなくてはいけない。
②・・文科省は疎開しなくてもいいレベルにするために、20ミリシーベルトに決めたのだ。

 健康を守ることの方が大事で、子供たちは疎開させた方がいい。
<東電はウソをつく>
①・・東電は原発事故のデータを隠した。その他にも多くのウソと隠し事がある。
②・・需給調整契約を行使せず、相当な量がある自家発電を送電網に乗せることなく、揚水発

電も隠して、いきなり「無」計画停電をやった。これによって、原発を続けないと電力が足り

ないという世論操作をした。
③・・東電はウソをつく。経産省はその東電の言いなりだ。蓮舫節電担当大臣は何もしていな

い。
<すでに破綻している核燃料サイクル>
①高濃度放射性廃棄物を日本では処理できないということ、これは国民をあげて議論すべき最

 重要問題だ。
②経産省はこっそり、モンゴルへ捨ててくるという話を進めていた。   ・・・つづく・・
[PR]
# by so-ra-tobu | 2011-06-10 16:14
line

本音で話そう本音で語ろう


by so-ra-tobu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite